忍者ブログ

データ置き場

ニコ生RTA放送を見ていて湧いた疑問を調査してアップするかも。ほぼドラクエのみを扱うブログ風のマニアックなサイト

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モンスターの行動再選択とMP消費

【モンスターのMP消費と行動再選択の関係性】(DQ2の仕様)

最大MPが255(無限)であるか呪文を封じられているか、仮選択された呪文を使えるだけのMPがない場合、MPは消費しません。
それ以外の呪文選択時は、一時的にMPを減算します。
魔封じ・MP不足以外の理由で行動再選択となった時に各行動のサブルーチンSRでMPを元に戻しますが、次の呪文は再選択されてもMPを元に戻しません。
消費する行動:ルカナン[2]、スクルト[2]、メガンテ[1]
※[]内の数値はMP消費
さらに最大HP255以上のモンスターによるホイミ(自)[3]、ベホイミ(自)[5]、ベホマ(自)[8]も一時的に選択されただけでMPを消費します。これに該当するのはベリアルのベホマだけです。(ハーゴンはMP無限のため該当しません)
また、1ターンにモンスターあたり最大で8回行動が仮選択され、8回目も実行しない場合は非痛恨の打撃に確定となります。このため実行されない呪文によるMP消費は最大で1ターン8回起こることになります。ベリアルで起こす事ができればMPを64消費して打撃1発撃つ事になります。

【各行動の再選択条件】

ルカナン:死者も含めたプレイヤーキャラの守備力が全員0になっている。
スクルト:判断力1以上ある。行動時に出現中の全モンスターの守備力が、初期値の2倍または255に達している。
メガンテ:「術者の現在HP ≧ (左端のモンスターの最大HPを8で割った値の整数部)」 となる時(バズズはHP31以上の時)
ベリアルのベホマ:現在HPが160以上

コピペが多くて見づらいかも知れませんが、再選択条件はこちらにも記述しています。
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
bamboo
性別:
非公開
自己紹介:
2010年の3月ごろニコニコ生放送のゲーム放送でRTAを知ってよく見るようになった。
どちらかというとゲームはプレイするものじゃなくてプレイを"みる"ものだと思っている。
逆アセンブル解析というのをかじったものの放置していたが、某放送の影響で解析を再開。
2を初クリアしたのは2011.3.10。ブログの内容はSFC版ドラクエ1・2の解析がメイン。最近はjavascriptとかluaをある程度扱えるようになったので、botでルート検証とかできたらと思いつつも進んでいない。
要点をまとめたり文章書くのが苦手なので記事が長ったらしかったり、日本語のようで日本語でなかったりする。プログラム用語が使えるようになりたいかも。
ツイッター: https://twitter.com/bamb00h
ブログに公開せずツイートのみの情報もあり(twilog
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
  Copyright 2017 データ置き場 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]